月別アーカイブ: 2014年5月

プラセンタは注射で摂るのも良いみたい

プラセンタを摂取しようと考えたとき、まず頭に浮かぶのがサプリメントやエテルノ濃縮プラセンタドリンクプレミアムといったドリンク剤。また肌に直接塗るプラセンタ配合コスメも手軽で良いですね。

それに最近では皮膚科や内科などでも受けられるようになった注射という手段もあります。注射と聞くと、以前は美容クリニックで高いお金出してというイメージがありましたが、保険適応で500円位でできることもあるようです。

あとコスメやサプリメント、エテルノ濃縮プラセンタドリンクプレミアムなどは馬や豚由来のものが使われますが、注射の場合は人間の胎盤から抽出したプラセンタになるようです。こう聞くと良いことばかりですが、注射を受けた人は献血が出来なくなります。輸血はできるのであまり気にすることでもないかもしれませんね。

効果としては、疲労回復や疲れにくくなる、風邪をひきにくいといった健康面や、乾燥が気にならなくなったり、シミ予防の効果も期待できるようです。

注射は即効性もあるし、費用もお手頃になっているようなので、上手に活用できると良いですね。

毛穴落ちしても良いですか?

ネットの質問サイトや美容系サイトの質問コーナーなどで、毛穴カバーをファンデーションでやっているけどキレイにカバーできません的な質問を見かけたりします。そういった質問への解答は大抵ファンデーションで毛穴カバーをするのではなく下地でしましょうという感じの内容のものが多いですね。

実際ファンデーションで毛穴カバーしても時間が経てば毛穴落ちするので適していないのがわかると思います。下地ならカバーできるけど、ファンデも下地も根本的な解決にはなっていないことを理解していなければなりません。カバーといえば聞こえはいいですが、結局隠しているだけですから。

本当に毛穴を目立たないようにしたいのであれば、毛穴ケアをせねばなりません。クレンジ具や洗顔を正しくやって汚れをキレイに洗い落とし、アーチチョーク葉エキスやコエンザイムQ10といった毛穴ケア成分を含んだ基礎化粧品でしっかり保湿する。このようにして毛穴の改善を目指し、目立たなくするのが正攻法だと思います。

厳選されたバラエキスを配合した美容液

ここ数年来、コスメや健康食品、サプリメントなど美容や健康関連の製品にバラのエキスを配合されることが増えているように感じますが、バラエキスにもいろいろあるようです。

生美容液のバランローズは、高品質なブルガリア産のダマスクローズとアルバローズのエキスを使用。ダマスクローズは約2500本から1CC、アルバローズは約5000本から1CCととても希少価値が高いものを使用しており、それを証明する国立バラ研究所証明書とオーガニック栽培証明書を所持しているそうです。このバランローズのように高品質なものに似せたブルガリア産の低品質なバラを使い、香りを香料で調節するものもあるようなので注意した方が良さそうですね。

ちなみに高品質バラエキスを配合しているバランローズは、肌荒れや保湿をサポートする蒸留水に配合しているそうです。

このようなこだわりを持って製造されているからこそ、アットコスメのランキングで2位になったり、口コミなどでの評判も良くネットで話題になったりするのかもしれません。